04.湯築城へ

河野氏の故郷・風早平野と湯築城
湯築城へ
湯築城山上から
高輪山から松山平野
https://plus.google.com/u/0/photos/104403803135207386325/albums/6101900315366853521/6101900385800978674?pid=6101900385800978674&oid=104403803135207386325
https://plus.google.com/u/0/photos/104403803135207386325/albums/6101900315366853521/6101900339984556642?pid=6101900339984556642&oid=104403803135207386325
上左の写真は高縄山頂からの松山平野です、河野氏もここから松山平野を見ていたのでしょうか、風早から道後に
進出します、といってもその頃の松山平野はこの写真のように広かったわけではなかったようで半分くらいまで海
が入っていたようです、それにしても風早からの進出は勢力の拡大で室町期の守護大名の一画に名を連ねることに
なるわけです。河野氏の本拠地湯築城は写真の中央左半分に濃く見える山の向こう側すぐ下に隠れています、また
近世の城である松山城は平野中央部に薄く見える緑の山の一番手前の辺りです。上右の写真は湯築城から松山城を
見たところです。

全ての写真はクリックすると拡大します