09.その5:奥州藤原氏

北のまほろば・奥州の城を訪ねて
その5:奥州藤原氏
平泉は中尊寺と毛越寺しか行ってません北の城の系譜という柳の御所は今後の宿題です
付録:多賀城
https://plus.google.com/u/0/photos/104403803135207386325/albums/6101902062841553777/6101902305372555522?pid=6101902305372555522&oid=104403803135207386325
多賀城について
多賀城は大和律令政権の最終的な奥州経営基地となった城です、この城は一辺が900メートルの築地塀や板塀で囲まれた外郭と一辺が約百メートルの四辺形の政庁がありました。このように見ると福島城がお手本にしたことがうなずけます。
     全ての写真はクリックすると拡大します
平安期の外郭東門
政庁の正殿跡
https://plus.google.com/u/0/photos/104403803135207386325/albums/6101902062841553777/6101902304071197618?pid=6101902304071197618&oid=104403803135207386325
https://plus.google.com/u/0/photos/104403803135207386325/albums/6101902062841553777/6101902298638614242?pid=6101902298638614242&oid=104403803135207386325
上図は現地案内板写真に文字を加えさせていただきました(クリックすると拡大)